賢く今人気の無線LANを選ぼう
2020年6月3日 改めて有線LANと無線LANのメリットを比較

改めて有線LANと無線LANのメリットを比較

かつては、インターネットを利用する際の接続といえば、LANケーブルを端末と接続する方法が主なものでした。

ですが、今は自宅でも企業でも無線LANを使用する割合が増えつつあります。そこで、改めて無線LANと有線LANを比較しながら、それぞれの特徴を見ていきたいと思います。まず、有線LANの利点として挙げられるのが、安定した通信が得られるという点です。無線と比較すると通信スピードも速く、接続が切れたりしにくいという特徴を持っています。また、無線LANのように近くの電波と干渉し合ったり、乗っ取られて悪用される恐れも少ないためセキュリティ面でも強いと言えるでしょう。その代わり、ケーブルを使用端末につなげている必要があるので、インターネットを利用する場所に制限がかかるのが難点だと言えます。

一方の無線LANは、電波が届く範囲ならオフィスや家の中のどこでも通信が可能な点が大きいでしょう。ケーブルの配線をおこなう必要がないため導入も楽ですし、ルータの接続上限数を超えなければ、複数の端末を同時に接続することも可能です。また、プリントサーバー機能を持っているものなど、無線ならではの使い勝手の良さも多くありますので、利便性が広がるのが魅力です。反面、有線LANと比較して、通信速度は劣りますし不安定になりやすい場合があるのがデメリットです。さらに、セキュリティ対策には十分注意しないと、悪用されることもあり注意が必要です。
無線LANの比較のことならこちら

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *