賢く今人気の無線LANを選ぼう
2020年6月18日 無線LANを選ぶときの比較ポイント

無線LANを選ぶときの比較ポイント

自宅のいろいろな場所でWifiを利用したい場合、無線LAN環境を整える必要があります。

家電量販店やパソコンショップに行くと様々な無線LANルーターが売られています。販売価格も大きな開きがあり、どれを選べば良いか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そんな時の比較ポイントをいくつかあげてみたいと思います。無線LANにはいくつかの規格があります。IEEE802.11と記載されているのがその規格です。その後のアルファベットに重要な意味があります。最近ではacと続く規格が、通信速度も速くおすすめです。

しかし、昔の機器ではacに対応していないものも数多くあります。その機器の規格を確認して、ルーターを選ぶ必要があります。他にはn・a・g・bといった規格があるのでチェックしてみて下さい。最近の機器には無線機能を内蔵しているものが多いので、それらの機器を接続するのであれば子機は必要ありません。子機とセットになっているものもあるので注意が必要です。子機とセットの方が比較的高値であることが多いです。子機が必要な場合、USBタイプが手軽に使えて重宝します。USB端子なら大抵の機器についています。子どもがいる場合、有害サイトブロック機能の有無も比較ポイントとしてあげられます。子供だけでなく、大人にとってもウイルス感染や詐欺から守れるため有益です。パソコンやスマートフォンにウィルス対策ソフトを導入しても同様な効果が得られますが、無線LANルーターのみ設定しておくだけで良いので便利です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *